大豆プロテインノススメ

こんにちは、hiroです。

最近自分の回りの若者たちを見て、ちょっと危機を感じています。


みんなきちんと食事を摂っていないんです。


私が小さい頃は、実家で母が毎食おいしいご飯を作ってくれました。
でも、成長するにつれ、ダイエット思考・一人暮らしなどでしっかりとご飯を食べれなくなってくるんです。

実家にいる時は毎食だまっててもご飯が出てくるので、気にしなくてもある程度十分な食事がとれます。しかし、大学進学や就職などで一人暮らしを始めたら、なかなか毎食作るなんて事は難しくなってきます。


朝ごはんは黒コ○ペパンだけ、ポテトチップがご飯代わり、インスタントラーメン、甘いもの、脂っこいもの、コンビニ弁当etc・・・


私も就職したての頃はこんな感じでした。
それほど食事に気を使ってはいなかったんです。

今私の周りの20代の若者が、このような食生活をおくっています。


そして、本当に糖尿病になったりしてるんです!!!


私は内科病棟で働いていたので、糖尿病の患者さんがよく入院してきましたが、若くて30代後半でした。
成人病が若年化していると報道されていますが、こんなに身近にいて本当にびっくりです。

飽食の国ですが、栄養面では貧しいようです。




ここで勧めたいのが大豆プロテイン。


大豆と聞いて体に悪いというイメージを抱く日本人は少ないのではないのでしょうか。

その通り!

私も大豆プロテインで3ヶ月に8キロ減量することができました。
しかも、痩せるだけでなく肌も髪の毛もつやつやになり、乾燥肌もにきびも消えました。

私が使用した大豆プロテインは、栄養バランスが整っており、吸収率が良くカロリーもかなり低いものです。
プロテインだけでは足りない栄養素は、専門家にサプリメントをコーディネートしてもらいました。

それを3ヶ月プログラムに添って実行しただけです。


プロテインと聞くと、太るんじゃないか、と思う方がいるのですが、プロテインにも種類があります。
大豆プロテインはカロリーが低く、ダイエット向きなんです。

しかも、栄養バランスが整っているものを毎日使うので、菓子パンやコンビニ弁当などで偏ってしまった栄養も、自然と改善されます。
栄養状態がよくなるので、肌も髪の毛もつやつやになり、しかも程よい筋肉が付き代謝がアップし、リバウンドしずらくなったんです。

これぞ一石二鳥!


食べたり作ったりする時間がなくても、ほんの1分もあれば作れて簡単です。
現代の食生活の改善には大豆プロテインがお勧めです。




携帯版MakeBeauty
パソコン・携帯のどちらからでも見れます
[PR]
# by makebeauty | 2007-02-26 23:04 | ダイエット